FF14 「三闘神」漆黒ロールエクストラストーリー後の受注条件

FF14

漆黒編「全ロールクエスト」あとに発生する「エクストラストーリー」を終えた方は、さらに続きとなるクエストがパッチ5.4で追加実装されるとのこと。

特別なサブクエストを受注するためには、「蒼天のイシュガルド」の三闘神(極魔神セフィロト、極女神ソフィア、極鬼神ズルワーン)のクエストを完結しておく必要があります。

加え(極ラーヴァナ、極ビスマルク)をコンプリートしておく必要があります。

これら極シリーズは受注し開放することでコンプリートとなるのでクリアする必要はない。

 

実装される内容について

第一世界に関わりのある人物など、世界の繋がりや成り立ちがわかるとのことです。物語に興味のある方は、「漆黒ロールクエスト(エクストラ)」合わせ「三闘神」をコンプリートさせておきましょう。

 

「三闘神」最初のクエスト受注場所

ここから連続したクエストを受注できます。

クエスト名「古の神」
受注場所:イシュガルド:上層(X:11.7,Y:11.6)NPC:トルスフェル
前提:蒼天のイシュガルド(3.0)をコンプリート

 

「三闘神」コンプリート確認方法

「ジャーナル」を開き「コンプリートリスト」を選択します。

①クロニクルクエストを選択します。
②を選択します。
③リストから「古の神々」を選択します。

リストに極シリーズ
「極まりし武神ラーヴァナ」
「極まりし雲神ビスマルク」
「極まりし魔神セフィロト」
「極まりし女神ソフィア」
「極まりし鬼神ズルワーン」
の記載があれば、一連の「三闘神」をコンプリートしています。

 

区切りのクエスト開始場所

クエストが途中で途切れている場合、「石の家」でクエストの続きを受注できると思われます。

区切りとなるクエストは以下の4つです。
・「昏き微睡みの果つる刻」
受注条件:蒼天メインクエ「光と闇の境界(竜詩戦争 完結編)」をコンプリート

・「星の命運を懸けて」
・「黄金色の災禍」
・「永き冥路の果てに」

以下の極クエストも「石の家」で受注することができます。受注し開放するだけで、コンプリートしたことになるのでクリアする必要はない。
・「極まりし雲神ビスマルク」
・「極まりし武神ラーヴァナ」
・「極まりし魔神セフィロト」
・「極まりし女神ソフィア」
・「極まりし鬼神ズルワーン」


FF14 漆黒「ロールクエスト」受注場所
漆黒のヴィランズ(パッチ5.0)で実装された「ロールクエスト」は、いずれかのクエストを必ず進めコンプリートしないと「漆黒ヴィランズ:メインクエスト」を最後まで進めることができない。 「ロールクエスト」は、「メインクエスト」の過程で誘導...

コメント