FF14 零式「女王の大勅令」処理方法

ボズヤ

パッチ5.45で実装された「グンヒルド・ディルーブラム零式(セイブ・ザ・クイーン)」のギミック「女王の大勅令」をたまにミスをしてしまうので復習の練度を上げるため処理方法を解説したいと思います。

 

「女王の大勅令」とは、2個のサイコロの目が付与され、2個のサイコロの目を足し、指定のマスからスタートしてゴールへ向かう個人ギミックです。

この時、外周にいるクイーンズ4体もサイコロが付与され、そのマス目の分、移動をし直線攻撃をしてきます。

サイコロの合計が6と7であれば、確定したマス移動で簡単です。

サイコロの合計が5の場合、注意が必要。

この方法は、ゴールを北と見て、南側からスタートする方法です。

 

「女王の大勅令」詠唱開始と完了

まず「女王の大勅令」の詠唱が始まると、5×5の25マスのフィールドになります。

ゴールは青マスです(青マスを北と見ます)。

「女王の大勅令」の詠唱が完了すると、自身にサイコロが付与されるので2個のサイコロの目を足します。

サイコロの確認の方法は、デバフ欄やPTリストから確認することができます。また、「女王の大勅令」詠唱完了後、何々のバフが付与された切れたなどと一緒に流れて表示されるので、こちらはローマ数字ではなく見慣れている数字なので瞬時に足し算ができるので活用してみだくさい。

この場合ですと、サイコロの合計は6マス。

 

次にクイーンズを見るわけですが、クイーンズはマス目が多いほうへ移動する仕様です。

行動のパターンは決まっており、
・自身がスタートマスへ移動する
・東西のクイーンズが移動し攻撃
・自身がマス分移動
・南北のクイーンズが移動し攻撃
・自身がゴールへ向かう

 

東西のクイーンズを見る

南から北を見て最も遠い東西にいるクリーンズを凝視します。

この場合ですと、東にいるクイーンズを見ます。西にいるクイーンズは無視して大丈夫です。

サイコロが付与されているので、サイコロの出目を確認します。

サイコロ2であれば、南側横1列目が安置。

サイコロ3であれば、南側横2列目が安置。

これで、南側の安置「横1列目/横2列目」を絞ることができます(南側横1列目/横2列目、両方の横列が安置になるパターンもある)。
※南側横2列が同時に非安置になることはありません

 

南北のクイーンズを見る

上記で南側の安置横列が決まったので、次に南北のクイーンズのサイコロを確認します。

自身のサイコロ合計が6と7の場合、スタートマスからスタートし、東西どちらの縦1列が必ず安置になるので東西を通りゴールへ向かいます。

自身のサイコロ合計が5で南側横2列目が潰れている場合、東西の縦2列目を通ることになる。ただ、クイーンズのサイコロの出目次第で安置が潰れルートが変わるので注意が必要です(別途解説します)。

のルートで移動することができます。

奇数は「黒」のマス。偶数は「白」のマス。と覚えるとスタートマスの判断がしやすくなります。

 

別途

サイコロの合計が5で、南側横2列目が潰れており、東西両方の縦2列目が潰れているパターンがあります。

 

中央から抜けゴールに向かう必要があります。

 

自身のサイコロ合計が5で、クイーンズのサイコロが2の2の2の場合は注意が必要。

 

例題

正解ルートは例ですので、これ以外にも複数の正解ルートが存在します。

 

自身のサイコロ合計が「5」の場合、スタート地点はどこでしょうか?

 

 

正解↓

 

 

 

自身のサイコロ合計が「6」の場合、スタート地点はどこでしょうか?

 

 

正解↓

 

 

 

自身のサイコロ合計が「7」の場合、スタート地点はどこでしょうか?

 

 

正解↓

 

 

 

自身のサイコロ合計が「5/6/7」の場合、スタート地点はどこでしょうか?

 

 

正解↓

 

 

 

自身のサイコロ合計が「5」で、スタート地点を間違えた場合のルートは?

 

 

正解↓

 

 

・最初に動くのは東西のクイーンズ
・自身が動く
・南北のクイーンズが動く

テンプレルートを間違えたとしても、最後まであきらめずルートを探そう。

コメント