FF14 Androidスマホ「テザリング(4G)」GT中プレイ検証

パソコン

まずはじめに、地域や環境(電波)等で著しく結果が異なるとおもうので目安程度に見てください。

最近では光回線がほぼほぼ普及しましたが、ゴールデンタイムにおいては速度が速い光回線でも一部の環境下の人はラグったり落ちたりしてしまうことがあるようです。

そこで有線ではなくスマホを代用し、ゴールデンタイムだけでもラグなどなくプレイできるか「テザリング」を使用して検証をしたいと思います。

「wifi」は使用したことがあるけど「テザリング」でのインターネットの使用は、未経験な人もいるのではないでしょうか? 事前設定や結果を含め、Android(10/11)の設定の仕方を紹介したいと思います。

 

検証機器/端末

パソコンとスマホをUSBで繋いでテザリング検証します。
※アイフォン(iOS)の検証はありません

接続例(USBの端子は機器で異なります)
「インターネット」 ― 「スマートフォン USB(c)」 ― 「USB パソコン」

使用するスマホ(ドコモ)は5G対応ですが、4Gでの接続になります。

 

キャリア「テザリング」無料有料?

※2021年3月時点

docomo無料
楽天無料
AU有料
(プランによる無料)
ソフトバンク有料
(プランによる無料)

 

テザリングの注意点

FF14のプレイだけならそれほどデータ量は大きくなりません。

「動画/生放送」やアップデートなどに使用してしまうと契約プランによっては、アッというまに数ギガに到達し通信制限を受けてしまいます(無制限プランならドンドン使おう)。

 

端末の充電は大丈夫?

USBで繋ぐので通信をしながら充電もできます。

 

「Windows 10」のアップデートを停止する設定

この設定をしておくことで「Windows 10」のアップデートを一時的に動作しないようにします。

この設定を忘れてしまうと、突如ダウンロードが始まり、ダウンロードの容量次第で契約プランによる制限を受けてしまいます。

 

・左下のスタートをクリック
・歯車(設定)をクリック

「更新とセキュリティ」をクリックします。

 

「更新を7日間一時停止」をクリックします。この設定をすることで、一時的にダウンロードを停止できます。ただ、セキュリティに関わるので「テザリング」の接続が不要になり次第、元に戻しましょう。

余談ですが、この設定をしておくことで不意なアップデートが止まるのでミスができない大事なコンテンツに挑む際に活用することができます。

 

元に戻す場合「更新の再開」をクリックします。

 

Android(10/11)スマホのテザリング設定

「設定」から「接続」をタップします。

 

「テザリング」をタップします。

「USBテザリング」の「青〇」をタップし、ONにすれば完了です。
※USBテザリング以外の方は、環境に応じた選択をしてください

 

パソコン上でPing測定してみた

それぞれの鯖に時間を分けて10回のPing測定をしました。

日曜日 21時
Ping
日曜日 22時
ping
Mana33
27
34
35
47
44
35
25
32
38
34
29
31
32
46
39
34
29
29
37
Gaia44
30
51
30
41
32
25
34
41
34
39
28
27
52
40
27
29
27
39
31
Elemental25
45
37
26
34
41
31
39
31
23
24
39
41
29
33
33
37
29
39
27

 

アプリなどの測定について

Googleや他サイトなどで速度を測定した際に表示されるPing値は、FF14とはまったく関係のない通信経路ですのであてになりません。

直接サーバーとのPing値を測定することで、正確な値を知ることができます。

 

Ping値について

この値が小さければそれだけ応答速度が速いことになる。

光回線であれば、1ケタ台が理想。

 

グンヒルドノーマルに1回遊びに行った

突入した時間帯は上記の測定の間、21時~22時の間。

なんとなくGCDが噛む感じがある、ない感じもする。

一時停止して一斉にみんなが動き出したり、ラグや回線切れもありませんでした。

範囲攻撃やギミックなども何の問題もなく処理することができました。

精密な動きが要求される高難易度コンテンツを除き、一般のコンテンツであれば問題なく遊べると思います(許容範囲内)。

グンヒルドノーマル1回(35分)にかかるMBは、およそ20-25MBほど(プレイヤーが多くなれば、その分、通信量が増える)。

 

まとめると

Pingの値を見る限り、可でもなく不可でもなく、ゴールデンタイム中に悩んでいる方には有効だと思います。

同様にFF14以外のゲームでも活用することができるが、他のゲームの通信量を把握していない、Pingがとても重要なゲームについては問題がでてくるかもしれない。

 

最後に

テザリングを活用する場合、契約プランの内容を確かめ使用してください。

使い方によっては、アッという間に数十ギガに到達してしまいます。

必ずしも良い結果が得られるとは限りません。

自己責任です。

コメント