FF14 テレポの際の転送網利用券を自動消費させる設定手順

基礎基本・設定

特典やモブハンなどで入手できる「転送網利用券」を所持しているとテレポする際に券を消費する? 消費しない? の「ウィンドウ」が「デフォルト」の場合に表示されますが、これを自動消費させることで非表示にすることができます。

設定方法はテレポ画面から行うことができます。

 

「転送網利用券」設定手順

テレポ設定を開く

テレポ画面にある「歯車」を選択すると「テレポ設定」を開くことができます。

 

「転送網利用券」使用設定

デフォルトの「毎回確認を表示」を選択すると

下記の項目を選択できます。

一番利用する設定は「設定金額以上なら使用する」かなと思います。

 

設定金額

ここでは上記で「設定金額以上なら確認を表示/設定金額以上なら使用する」を選択した場合に「設定金額」を任意に設定することができます。

設定金額は自身の判断かと思いますが、私は1000ギル以上は高いと思うので「1000ギル」に設定しています。

例えば条件を
・「設定金額以上なら使用する」
・「設定金額1000ギル」
に定めた場合、テレポ代が1000ギル以上であれば「ウィンドウ」が表示されることなく自動的に「転送網利用券」を消費してテレポします。

 

スポンサーリンク

最後に

この機能は暁月前のPLLで告知され、6.0パッチノートにも記載されている内容なのですが。

私は「パッチノート」を見落としてしまい、何かの不具合で実装されてないものだと思い込んでいました。

思い込んでるとなかなか気づかないものですね。

 

初めて気づいたのは新年を迎え少ししたときに「テレポ画面」を開いたら「歯車」が目に入り、「歯車」を選択したら「テレポ設定」を開け、ここで初めて実装されていることを認識しました。

それまで毎回「転送網利用券」を消費するかの「はい/いいえ」を選択していました(メンドクサイ)。

私みたいに知らなかった方は活用してみてくださいね。

コメント