FF14 エイプリルフールで信じてもらえない「宙を歩く」方法とは

FF14

なにやら「宙を歩く」方法が発見されたらしい、これを使うことでコンテンツなどの即死ギミックも無視して攻略することができる。

ただ今日が4月1日である「エイプリルフール2021」なので真実と嘘が混在してしまう状況なのは確かである。

信じてもらえるかは定かではないが、たまたまSSの撮影に成功したので実際に「宙を歩く」様をお届けしたいと思います。

このように、「宙に浮く」ことで敵の攻撃が届かず遠距離ジョブであればペチペチと遠くから攻撃ができ楽勝でボスを倒すことも容易である。

場所は再生編3層

詳しい方法の続報については、今日(2021年4月1日)12時以降に公開されるとのことなのでお待ちいただきたい。

 

続報

攻撃できません、移動できません、そう見えてるだけです、そうです。

あの機能を利用したことのある方ならすぐわかる答えですね。

そう、「グループポーズ」の機能です。

アクションを使用する前に「グループポーズ設定」の「アクションを対象にする」にチェックを入れておくと、最後に使用したアクション等を「グループポーズ」で対象に関係なくリプレイできる機能です。

 

経緯

当時、再生編零式3層のマーカーの置く位置を撮影するため再生編ノーマル3層に行きました。

そして、偶然にも「アクションを対象にする」にチェックが入っており、偶然にも最後に使用したスキルが「コル・ア・コル(対象に飛びつく攻撃)」であったため、「グループポーズ」に切り替えた際に、対象が存在しないため宙に大きく飛び出しました。

で?

おしまい

また来年のエイプリルフールでお会いしましょう。

コメント