FF14 ビギナー・リターナー「チャットチャンネル」参加方法

FF14

全然関係ないのですが、ブログを移転し新たな気持ちで再出発を兼ねて、ビギナー(初心者)チャンネルへの参加方法を紹介したいと思います。

また、街中を歩いていると、周囲に聞こえる「チャット(say)」で「ビギナーチャンネル」に参加する方法の質問を極稀に見かけます。ですので、この記事を通じ、1人でも多くの初心者さんが迷わず「ビギナーチャンネル」に参加する方法を学べると嬉しいかな。

 

まず初めに、
・ビギナーとは、初心者を意味します
・リターナーとは、復帰者を意味します
・メンターとは、助言者(相談者)を意味します

ビギナー(若葉マーク)/リターナーアイコン

メンターアイコン

 

ビギナーチャンネルとは

困ったときに「ビギナーチャンネル」で質問をすると「メンター」の方からアドバイスをもらうことができます。また、マニュアルではわからないマニアック的な質問にも答えてくれるので安心です。

アドバイス以外に、たまーに、世間話をしたりしますね。

メンターさんの都合にもよりますが、一声かけることで、コンテンツに同行してくれます。

当然、メンターの方も皆と同じ一般プレイヤーですので、コンテンツ中や離席などタイミングによっては質問に答えられないこともあります。

 

チャンネル収容人数上限

メンター100人
ビギナー・リターナー412人

ゴールデンタイムは、メンターの方がチャンネルに入れないくらい参加しているので、深夜帯は安心サポートですね。

 

ビギナーチャンネルへの招待(参加)のされ方

ビギナーチャンネルに参加するためには、メンターの方からの招待が必要です。

参加方法は簡単で、キャラクター名の横に王冠(メンター)の付いてる方に「ビギナーチャンネル」に招待してくださいと問いかければ、メンターさんが招待の申請をしてくれます。

また、テクテクと歩いていると、突然招待されたりすることもあります。

これだけで「ビギナーチャンネル」に参加することができます(簡単ですね)。

 

でも、メンターを付けているだけで、「ビギナーチャンネル」への招待の方法を知らない方もいます。その際は、私をタゲって「サブコマンド」から「ビギナーチャンネルに招待する」をお願いしますと伝えましょう。

ビギナーチャンネルに招待されると、下記の招待状が表示されます。

 

チャットをビキナーチャンネルに切り替える

上記の「ビギナーチェンネルに参加!」を選択すると、自動的に「Beginner」チャットチャンネルに切り替わります。

他のチャットに切り替える場合は、吹き出しを選択するとチャットチャンネル一覧が表示されるので、選択するとチャットを切り替えられます。

 

ビギナーチャンネル参加者リストを表示する

赤丸の「ビギナーチャンネル参加者リスト」を選択するとリスト一覧が表示されます。

 

チャットチャンネルの表示/非表示を切り替える

チャットの表示の切り替えやチャットが見えない場合、チャットログ設定を確認してみてください。

「ビギナーチャンネル参加者リスト」の「チャットログ設定」を選択します。

用途に合わせ、表示/非表示を切り替えてください。

 

ビギナー(若葉マーク)でいられる条件

2021年12月時点

・プレイ時間が300時間未満
・メインクエスト「黎明の死闘(漆黒編)」をコンプリートしてない

例えば、メインクエスト「黎明の死闘」をコンプリートしても、300時間が経過していなければ、若葉マークは外れません。

仕様の変更前に「若葉マーク」が外れてしまった方は「/beginnerstatus on」のコマンドで復活するかもしれない。

 

リターナーになる条件と外れる条件

2020年9月時点

 

リターナーになる条件

・ログアウトしてから、45日間ログインをしていない
・ログイン時に、リターナーマークを付与するか選択

 

リターナーが外れる条件

・リターナーが付与され、72時間経過

 

メンターが「ビギナー」を「ビギナーチャンネル」に招待する手順

メンターの方は、「ビギナー」の方にターゲットを合わせ「サブコマンド」から「ビギナーチャンネルに招待する」を選択すると招待することができます。

 

スポンサーリンク

最後に

システムを理解するまで大変ではありますが、わからないことは、ドンドン質問をして解決。少しずつ覚え楽しんで行きましょう。

そして、自身がメンターになったとき、質問に答えられるようになったら素敵ですね。

コメント