FF14 ゲームパッドのスティックの感度設定

基礎基本・設定

個体差があるものの、「ゲームパッド」は長く使用していると少しずつ「スティック」が元の位置に戻りにくくなります。

「軸の遊び」の部分を調整することで、勝手に歩いたり、画面が勝手に動いたりすることを可能な限り防ぐことができます。

設定は簡単に行えるので、一度調整していましょう。

設定をしても、うまく動作しない場合は、相性が悪いのか? 修理か買い換える合図なのかもしれませんね。

 

設定方法

「システムコンフィグ」→「ゲームパッド設定」
→「スティックの感度設定(軸の遊び)」 0~100の範囲で設定
「FF14」スティックの感度設定

0に近ければ敏感になり、100に近ければ遊びの部分が大きくなり鈍くなります。

 

勝手に動く場合

勝手に動くようであればを「スティックの感度設定(軸の遊び)」の値を「100」に近い設定にすれば改善することができると思います。

また、歩く動作が不要、誤作動が困る、という方は「スティックの感度設定(軸の遊び)」を「100」に設定することで「スティック」を傾けた場合に常に走ることができます。

ですが「スティックの感度設定(軸の遊び)」の値を大きくすると、「スティック」を傾けた際の「歩く」という動作の領域が全くなくなってしまうのが「デメリット」です。

じゃ? どうしたら歩けるの? については下記の記事で紹介しています。

FF14 歩き方モード切り換え豆知識
歩くという動作は、聴覚の敵に発見されないように用いる。 っというても、街中やフィールドなどでは常に走っているので、ほぼ歩くという動作は使いません。使うとしたら、エウレカの聴覚の敵(寝ドラ)を起こさないように歩くくらいですね。 使...

 

敏感に動作して欲しい場合

敏感に動作して欲しい場合は「スティックの感度設定(軸の遊び)」の値を「0」に近くすることで、少し「スティック」を傾けただけで動作するようになります。

 

オススメの値は?

オススメというか、私自身の設定がオススメです。

フィールドやコンテンツで歩くという動作が全く不要ですので「スティックの感度設定(軸の遊び)」の値を「100」に設定しています。

 

最後に

人それぞれ最適な値は異なるので、自分の使いやすい数値をみつけてください。だいたいは、この設定をする前に故障してしまうけどねw

ではでは、またにゃ~

FF14 違う新しいゲームパッドに変えて動作おかしい時はPC編
ゲームパッドを新しい違うもに変えた場合、正常に動作しないことがあります。 忘れがちなのが、メーカーから提供されている旧ドライバの削除忘れです。競合することはまずないですが、不要なドライバはトラブルの元なので念のため削除してきましょう。...

コメント