FF14 「ギルドオーダー」を開放するための「ギルドリーヴ」

基礎基本・設定

メインストーリーレベル9をコンプリートする際に、「宿屋」と「ギルドリーヴ」の案内があります。

そのとき「ギルドリーヴ」を忘れずに受注し、コンプリートしておきましょう。

コンプリートすることで、「ギルドオーダー」を開放することができます。

同時に各地にある「ギルドリーヴ」を受注できるようになります。

 

 

 

宿屋の仕様

開放した「ミラージュドレッサー」「リテイナーベル」「美容師の呼び出しベル」などを利用することができます。

秘密のおまけ、宿屋限定モーション。宿屋でログイン時に、特別な種族専用モーションを見ることができる、秘密だよ!

 

ギルドリーヴ

この「ギルドリーヴ」は、クラフター/ギャザラーのレベル上げをする際に大活躍します。

まとまった経験値を短時間で稼ぐことができる素晴らしい「ギルドリーヴ」なので、レベル上げをするときは思い出してください!

「ギルドリーヴ」には「リーヴ受注権」と言うものがあり受注回数が制限されていて、発行される時間は、
・9時
・21時
に3枚ずつで、1日に6枚発行されます。
※開放時は8枚所持しています

枚数の確認は「ジャーナル」にある「リーヴ受注権〇〇」で残り枚数を確認することができます。最大100枚まで所持することができますが、溢れた分は闇に消えます。

 

スポンサーリンク

ギルドオーダーの開放

そして「ギルドリーヴ」の裏に隠れているのが「ギルドオーダー」で、「挑戦、ギルドリーヴ」を「コンプリート」すると、さらに「クエスト」が発生するので、受注しコンプリートすると「ギルドオーダー」を開放できます。

 

まず「ギルドリーヴ」のクエストを受注する

メインクエストレベル9をコンプリートした際に案内されるので「ギルドリーヴ」を受注します。

目印は「青マーク」のクエストです。

受注は、始めた各主要都市で受注する場所が異なります。

 

グリダニア


 

ウルダハ


 

リムサ


 

「挑戦、ギルドリーヴ」を受注したら

今回は「リムサ・ロミンサ(始めた国)」を参考し説明します。

受注することができたら、目的地に向かいます。

目的地に「青マーク」の目印のNPCが居るので、話しかけて「受注」の依頼を受注します(この時リーヴ権が1枚消費されます)。

「ジャーナル」に先ほど受注した「ギルドリーヴ」が記載されているので、マップを確認し目的地へ行き「ジャーナル」の「開始」を押します。

「OK」

難易度レベル4で「決定」

するとモンスターが出現するので退治をします。

無事退治が完了したら、先ほど受注したNPCに報告に戻ります。

「はい」で戻ります(タイムアウトしてしまったら歩いて戻りましょう)。

コンプリート報告を2回します。

そのあとやっと、そのNPCから「ギルドオーダー」を開放するための「クエスト」を受注することができます。

報告は近くにいるNPCに話しかけるだけで、直ぐにコンプリートし「ギルドオーダー」を開放することができます。

すると同時に「コンテンツファインダー」と「ギルドオーダー」の2つが開放されます。


※既にCFを開放されてる方は「コンテンツファインダー」の開放は表示されません。

 

ギルドオーダーって?

序盤の初心者練習用の「コンテンツ」で、オンラインはこんな感じかな? 気軽に体験できる「コンテンツ」です。

オンラインの要素が、でてきましたね(^^)/

初回の経験値報酬は、クラスごとに判定があるので、各クラス/ジョブでボーナスを受け取ることができます。

また、レベル15IDへの足がかりにも使える良いコンテンツです。

 

関連
コンテンツファインダー(CF)とは

コメント