FF14 練精度クラマテリア量産作戦「金策の種:練習素材」失敗談

ギャザラークラフター

漆黒パッチ5.2

パッチ5.2で「練習素材」が実装されました。本来「練習素材」は製作を練習するための素材です。

「練習素材」は、製作に失敗しても成功しても練精度を蓄積することができます。それを利用して、製作失敗で練精度を貯める作戦です。

製作を開始するには「練習素材」と対応のクリスタルが必要になります。どのクラフター職でも構わないので、安いクリスタルの組み合わせを選ぶと効率的です。鯖のクリスタルの価格にもよりますが、甲冑がオススメです。

装備については、ミーンとハイミスリルの組み合わせで行いました。マテリアは5禁断推奨で、装着するマテリアはゴミマテリアで問題ありません(マテリアを装着すると練精度が上昇しやすい)。更に上昇させるため「強錬精薬」を使用するともっと良い。

 

練習素材の売場

「練習素材」の売り場は各地にあり、分かりやすい売り場は「ユールモア(X:11.7,Y:11.3)NPC:雑貨屋 ダッデン」で売られています(蒼天街でも売られている)。

 

やり方

これで準備は整いました。あとは「練習素材」を使用する「第8巻級の習作【耐久35】」の製作を始め、耐久が20減る「下地作業 / 下地加工」を2回実行すれば割れて練精度が約1%上昇します。

およそ100回パリンパリンを繰り返すと13ヵ所が100%になり、マテリアを取り出すことができます。

 

費用

単純計算すると、練習素材300ギル、クリスタル1個100ギル(1回の製作に4個)

練習素材30000ギル+クリスタル40000ギル=70000ギル+修理代

※クリスタルは鯖の価格による

 

結果

最低でも「エクスマテリジャ」を3個でれば、ギリ黒字になるのかな??

結論、時期的に大きな金策になるわけでもなく、「メンドクサイ」だけだったという失敗談でした。ただ、自分用のマテリアを量産するのであれば、有りかもしれませんね?

コメント