FF14 「ダルマスカン・ドレープ」スキル回し製作マクロと見た目

おしゃれ


漆黒パッチ5.2

今回も素敵な衣装が実装されたので、早速作ってみました。

実装されたオシャレ装備は「ダルマスカン・ドレープトップ/パンツ/レザーシューズ」の3つで、特に胴の「ダルマスカン・ドレープトップ」は、いろいろな組み合わせに使えそうなのでオススメです。

製作に必要な素材「ファブリックソフトナー」は「地図G12」で稀に入手することができます。

製作マクロの検証は「作業精度:2150/加工精度:2034」で行っていますが、それ以上でも問題なく製作することができます。

 

製作可能条件

作業精度:2140
加工精度:
必要レシピ書:秘伝書:第7巻

 

必要製作値

必要工程:4343
必要品質:23395
耐久:70

 

目次

CP506用 加工値 30176/23395
CP507用 加工値 26417/23395(旧クラ装備用)

ダルマスカン見た目

 

 

CP506用 ダルマスカン 製作マクロ

作業を最後に配置しているので、過剰な作業値でも問題なく製作することができます。

「アーバンコート/レベルコート」にも使用できます。

検証ステータス

作業精度:2480
加工精度:2376
CP:506

 

検証データ

作業値:1930 1930 772
加工値:536 1598 2188 4260 5334 16260

 

検証最終結果

作業値:4632/4343
加工値:30176/23395

 

製作マクロ

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 作業 <wait.3>
/ac 作業

 

CP507用 ダルマスカン 製作マクロ

ノーマル素材からHQを製作することができます。まだまだ素材の高い時期ですので、低品質を連続で引いた場合を考慮してHQ素材を混ぜることをオススメします。

※必ず、作業値を2150以上にしてください

その他「アーバンコート/レベルコート」に使用できます。

 

検証ステータス

作業精度:2150
加工精度:2034
CP:507

 

検証データ

作業値:1633 1633 1089
加工値:449 994 1167 1348 1539 3477 4326 13117

 

検証最終結果

作業値:4355/4343
加工値:26417/23395

 

製作マクロ

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 倹約 <wait.2>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 下地作業

/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 経過観察 <wait.3>
/ac 注視作業

 

ダルマスカン見た目

好みが分かれそうですが、今回もとても可愛らしい衣装が実装されましたね。

当然ミラプリもレベル1で装備することができるので、オシャレの一品にどうでしょうか?

胴の腰回りがキュットくびれていて様々な組み合わせに使えそうなので、試しに好きな「スプリングボトム」と組み合わせ見ましたが、なかなかイイと思います。

胴:ダルマスカン・ドレープトップ
脚:ダルマスカン・ドレープパンツ
足:ダルマスカン・レザーシューズ

 

「ダルマスカン」全体見た目

 

染色全体見た目

ローズピンクで染色しています

 

「スプリングボトム」組み合わせ

これから暖かくなるので、春服として使えそうです。色のチョイスはあれですがw この服装で走り回ってたら、元気なミコッテだね♪

みなさんも組み合わせて素敵なコーディネートしてみてね。

FF14 漆黒編「おしゃれ」製作専用マクロと総合見た目リンク集
漆黒編(5.x)でも数多くのオシャレ装備が実装されました(されます)。 毎回のようにマクロを用意していましたが、用意したマクロはすべて同じ構成なので、この記事を通して統一したマクロの紹介です。手動製作が苦手でも簡単にワンボタン...

コメント