FF14 漆黒「希望の園エデン零式:覚醒編4層」前半タイムライン

極零式レイド

パッチ5.05

4層は、大まかに「前半・演出・後半」の2つに分かれます。前半は巨大化するまで、後半は巨大化からになります。

後半は散開位置など決まったところへ行きギミックを処理するだけで、超絶迷う変則的なものはありません。

前半は、AパターンとBパターンに分けられます。ABは、どちらが先にくるかはランダムです。言うて、決まった行動ですが、アビリティの使いどころを誤らなようにパターンを記載しています。

私がよくやらかしてしまうのは、アビリティを使った瞬間に「巨大化フェーズ」の演出に入り攻撃ができなく、バフが無駄になったりします。そうならないように、タイムラインを把握することで、無駄にアビリティを使用しないようにすることが目的です。

 

開幕フェーズ

「ロッククラッシュ」→「大地の重み&黄色マーカー」→「イビルアース」→「オレンジマーカー」→「大地の叫び」→「ジオクラッシュ」→ABパターンのランダム

この「ジオクラッシュ」のあと、「拳:Aパターン」になるか「車:Bパターン」になるかのランダムです。

以下の例は、Aからのパターンを記載しています。

 

Aパターン「拳」

「ジオクラッシュ」→「オレンジ&黄色マーカー」→「拳」→「メガ・ランドスライド」「大地の叫び」→「ランドスライド」→「ライト or レフト・ランドスライド&ボムボルダー」→中間フェーズ

 

中間フェーズ「落盤」

「岩盤崩落」→「ボムボルダー」→「サイズミックウェーブ」→「大地の叫び」→「ロッククラッシュ」→「ジオクラッシュ」→Bパターン

 

Bパターン「車」

「ジオクラッシュ」→「オレンジ&黄色マーカー」→「車」→「フォールトゾーン」→「フォールトライン」→「マグニチュード5.0」→「黄色マーカー」→後半巨大化フェーズに移行

 

まとめ

「開幕フェーズ」→「Aパターン」→「中間フェーズ」→「Bパターン」→後半
「開幕フェーズ」→「Bパターン」→「中間フェーズ」→「Aパターン」→後半

巨大化になる目安は、2回目のパターン
「ライト or レフト・ランドスライド&ボムボルダー」
「マグニチュード5.0&黄色マーカー」
のあと。

コメント