FF14 FFLogs「非公開」設定手順

基礎基本・設定

いつの時代も話題となるFFLogs、「非公開」の設定手順を紹介したいと思います。

非公開にすることで公開されませんが、「私は非公開にしています」というアピールであり、逆に目立つことになります。

個人的な意見ですが、気にしないのが一番かと思います。どうしても気になる方は「非公開」にする。

それでは、アカウントを登録しなくても非公開にする方法を紹介します。

 

「非公開」設定手順

大まかな流れ

1.FF14公式サイトにログインし「自己紹介」に「fflogs-hidden」を入力して保存する
2.「FFLogs」にアクセスしてキャラクター検索し「アップデート」を押す
3.FF14公式サイトの自己紹介の「fflogs-hidden」を削除して保存する

順を追って説明します。

 

1.FF14公式サイトにログインする

「FF14公式サイト」にログインできたら、非公開にしたいキャラクター画面を開き「自己紹介」の「編集」を選択する。

「自己紹介設定」に「fflogs-hidden」と入力して保存する。

 

2.「FFLogs」にアクセスする

先ほど、キャラクターの自己紹介を設定したキャラクター名を入力して、検索に出てきたキャラクターを選択する。

キャラクターのデータ画面が表示されたら「アップデート」を押す。アップデートを押すと、「FFLgos」と「FF14公式キャラクター」との紐づけが完了し「非公開」になります。

※この自分のデータページを「ブックマーク」することで、「公開」に戻すときにスムーズになります

 

3.FF14公式サイト「自己紹介」の「fflogs-hidden」を削除する

「非公開」設定が終われば、自己紹介の「fflogs-hidden」を削除して構いません。

以上で、非公開の設定は完了です。過去未来共に非公開になります。

 

逆に「非公開」→「公開」に戻す方法

手順は、「非公開」時と変わりません。

「fflogs-hidden」を「fflogs-visible」に変更するだけです。

1.FF14公式サイトにログインし「自己紹介」に「fflogs-visible」を入力して保存する
2.「ブックマーク」や「アドレス変更」で、自分のページの「アップデート」を押す
3.FF14公式サイトの自己紹介の「fflogs-visible」を削除して保存する

 

補足

一度「非公開」にすると、「FFlogs」の検索で出てこず自分のページを表示することができません。「非公開」にする前に、自分のページを「ブックマーク」してくといいでしょう。

忘れたしまった方は、アドレス部分を

略/character/jp/「サーバー名」/「キャラクター名、前の部分」%20「キャラクター名、後の部分」

で、開くことができます。※全て半角、小文字

コメント