FF14 リンクシェルを作る場所、その仲良し裏LSバレてますよ

基礎基本・設定


LSとは「リンクシェル」の略です。リンクシェルは、グループ内でチャットをするための機能です。

話し合うという意思疎通の「チャット」は必要不可欠です。仲間たちと楽しい、おしゃべりなどで利用されていますね。

LSは、最大8個まで持つことができます。新生エリアの都市で発行することができます。

だいたいの人は何個か所持しているものですね。

 

発行場所

各主要都市で発行することができます。

 

グリダニア

グリダニア:旧市街(X:10.1,Y:8.3)NPC:テアヌ「FF14」リンクシェル発行場所

 

ウルダハ

ウルダハ:ナル回廊(X:10.6,Y:9.8)NPC:ニニシャ
「FF14」リンクシェル発行場所

 

リムサ・ロミンサ

リムサ・ロミンサ:上甲板層(X:11.4,Y:14.3)NPC:リ・ズージャ「FF14」リンクシェル発行場所

 

勧誘の仕方

LSの勧誘は「サブリーダー以上の権限」で誘うことができます。誘い方は、「パーティーメンバー」→「PCサーチ」→「サーチ条件指定」から絞り込み、「サブコマンド」から勧誘することができます。

 

サブリーダー権限の設定

「リーダー」のみが、「サブリーダー」の権限を与えることができます。LSを開き「サブリーダー」を与えた人を選択し、「サブコマンド」から与えることができます。

 

その仲良し、裏「LS / CWLS」の存在バレていますよ

公式サイトで、「LS / CWLS」名から検索で探すことができますが、見つけ出すことは簡単なものではありません。

キャラクター名から検索できれば、一発で見つけることができるんですけどね。

できます。

できるんです。

一時期大いに話題になったので、知ってる人は知っているのかと思います。とある「某サイト」で、キャラクター名から一発でLSを検索することができます。

もとは、公開されているデータを検索しやすく整理したものですね。

検索できる内容の結果は、「何個LSを所持しているか、誰がメンバーなのか、LS名はなにか」すべて簡単に、だだ洩れです。

ですので、となりのあの子は、私の所持しているLSを把握している。

コソコソ仲良くするなら、外部を使用するしかありません。

 

最後に

これって、あれだよね。自分だけLSからハブられていたら、ショックのあまり立ち直れないかもしれない・・・。

そう考えるのはまだ早い、すべてを悪い方向へ鵜呑みにしてはいけません。もしかしたら、誰かの誕生日やイベントなどを企画しているLSなのかもしれません。良い方向へ考えることも大切です。

「ことわざ」にもあるように、触らぬなんとかなんとか、検索で調べないほうが精神的に一番いいかもですね。

ではでは、またにゃ~

コメント