FF14 古代の民の迷宮。なんとなく適当にメモ

極零式レイド


この「古代の民の迷宮」は初となる24人レイドです。当時はなかなかの難易度でありましたが、今はごり押し上等で、パパパパっとクリアしてしまう「アライアンスレイドルーレット」の当たりインスタンスダンジョンですね。

未だ最後のボスの即死ギミックは健在でした。詳しくは語りませんが書きませんが適当にメモしてきたのでカキカキしたいと思います(適当過ぎて書かなくてもいいじゃ?)

 

1ボス:ボーンドラゴン

本来はボスを削り、削ったHPの割合で複数の雑魚(スケルトン)が出現します。出現した雑魚を外周などに引っ張り間隔をあけて倒します。この時、倒した雑魚同士が間隔が近いとボスを倒したあと、雑魚がスプリント状態となり、雑魚がボスに接触すると範囲ダメージとなります。

今は、雑魚を気にせず、ボスを集中攻撃し、範囲ダメージを受ける前提です。ですのでヒーラーは全体ダメージに合わせて、範囲回復を連打する。でないと回復が全体ダメージに追いつきません。

ボスは合計2回復活し3度目で倒すことができます。3回目は倒すだけなので、範囲ダメージはありません。

範囲ダメージは、1回目2回目のボスを倒したときのみです。

 

1-2ボスの間

左からABCアラで担当します。手前の台座にはヒーラーと遠隔DPSが担当します。遠隔DPSが不足している場合には近接DPSが担当しましょう(さぼりに最適。え?。攻撃届かないもの)。

手前の台座担当以外の人は、奥のアトモスを倒しましょう。

 

この台座の役割

この台座は奥にある他アラのアトモスのバリアを解除するギミックです。4人乗ることでバリアを解除することができます。

アトモスから出現した雑魚はタンクが取り台座で待機している人たちのところに引っ張り、台座組は台座から降りずに遠隔攻撃をします。

 

2ボス:タナトス

タナトスにダメージを与えるには透明の状態でなければ無効化されます。外周にいる3ヵ所の「マジックポット」から、最初にAアラと結ばれ透明になります。透明でないアラは雑魚処理とマジックポットのHPに注意し護衛しましょう。

Aアラから透明になるので、AアラタンクがMTになります。

マジックポット:透明バフを付与してくれる。ボスにダメージを与えるためのトリガー。

仮に「マジックポット」がすべて倒されてしまうと、クリア不可能? だったかな? わすれました。今は火力があり、2回目の透明くらいで倒しきることができるので、気にする必要はなさそうですね。

 

2-3のボスの間

担当場所:左手前Aアラ 中央奥Bアラ 右手前Cアラ

3ヵ所の敵を離しつつ倒し終えたら。中央のボムを皆で攻撃して終わりです。

 

3ボス:キングベヒーモス

Bアラは、ボスを集中攻撃します。他アラは雑魚を処理しつつボスを攻撃する。

1匹だけ大型の「古代の鉄巨人」が出現するので、Cアラのタンクはターゲットを取ります。前方扇範囲があるので、他の人と岩に範囲を当てないようにする。

ベヒーモスが立ち上がり、「エクリプスメテオ」の詠唱バーをみつつ岩に隠れる。あとは繰り返しで、2回目の「エクリプスメテオ」前後で終わります。

対象となった緑マーカーの人に隕石が落ちてきます。

ベヒーモスが立ち上がり「エクリプスメテオ」の詠唱を始めたら、先ほどの落ちてきた隕石の裏に隠れる。

昔話をしても仕方ないのはわかっていますが、メンドクサイギミックがありました。4つ塔をごにょごにょうするギミックがありましたが、今は見ることなく・・・。快適になりました。

 

4ボス:ティターン


確か? FF3で登場するボスですね。最後までクリアしたことがないので、ちんぷんかんぷんですが・・・。

 

雑魚

バトル中に、雑魚「アイアンクロー」が出現します。出現位置から一番近い人が対象となり、つかまれて動けなくなります。速やかに遠隔で攻撃し倒します。

 

ボスが中央に

ボスが中央に戻ると同時に「エンシェントフレア」を詠唱を開始します。各アラは担当の装置の上に乗る。そうするとバリアが展開され「エンシェントフレア」を防ぐことができます。

担当の装置に戻るときは、スプリントを推奨。

コメント