FF14 タンクロールアクション「挑発・シャーク」マクロ

基礎基本・設定

高難易度コンテンツでは、必須となる「お知らせ」マクロです。

アクションを発動させるタイミングは人それぞれなので知らせる必要があります。そこで、最低限必要なマクロを紹介します。

知らせるとは別に、MTへの防御バフ、便利な使い方マクロも紹介します。

 

「挑発」マクロ

/merror off
/micon 挑発
/ac 挑発
//wait 1
/party <t>に挑発しました <se.4>

挑発したことを知らせるマクロです。

相方に知らせることで、スイッチがスムーズになり「シャーク」を効率良く受けることができます。

また、IDなど攻撃に漏れた敵やボス時に戦闘不能になってしまった時に、ヘイトを取り返すときに重宝します。ヘイトを取り返したことを伝えることで、次すべき行動の迷いが解消されます。

 

「シャーク」マクロ

/merror off
/micon シャーク
/ac シャーク <2>
//wait 1
/party シャークしました <se.4>

※「<2>」は、PTリスト上から2番目を指定しています。※PTリストに合わせ要変更

シャークしたことを知らせるマクロです。

相方に知らせることで、ポジションの入れ替わりがスムーズになります。また、ヒーラーがスイッチしたことを認識し、どちらのタンクを集中的に回復をすべきか判断することができます。

 

無敵アクションマクロ

高難易度コンテンツでは、無敵アクションを使用するフェーズは決まっています。ただ、不測の事態があるものです。ですので、マクロを準備しておくといいでしょう。

 

ナイト

/merror off
/micon インビンシブル
/ac インビンシブル
//wait 1
/party インビンシブルしました <se.4>

 

戦士

/merror off
/micon ホルムギャング
/ac ホルムギャング
//wait 1
/party ホルムギャングしました <se.4>

 

暗黒騎士

/merror off
/micon リビングデッド
/ac リビングデッド
//wait 1
/party リビングデッドしました <se.4>

 

ガンブレイカー

/merror off
/micon ボーライド
/ac ボーライド
//wait 1
/party ボーライドしました <se.4>

 

上記の「//wait 1」について

マクロは、先行入力ができません。

ついついボタンを連打をしてチャットログを埋めてしまうこともあります。そこで「//wait 1」を「/wait 1」にすることで、連打しても直ぐにチャットログに表示されません。1秒後にチャット欄に表示されます。

デメリットは、発動してから連打を止めて1秒後に「お知らせ」が表示されるので、リアルタイムに知らせることができません。ボタン連打で、あまりにもチャットログを流してしまう人は活用してみてください。

 

防御バフマクロ

ナイト「インターベンション」マクロ

/merror off
/micon インターベンション
/ac インターベンション <2>

 

戦士「原初の猛り」

/merror off
/micon 原初の猛り
/ac 原初の猛り <2>

 

暗黒騎士「ブラックナイト」

暗黒はMTとして動くことが多く「挑発やシャーク」のタイミングを考えた場合、対象が変わることがあるので「自分自身へのアビ」と「STへのアビ」の2通りを用意するとイイと思います。

/merror off
/micon ブラックナイト
/ac ブラックナイト <2>

 

ガンブレイカー「ハート・オブ・ストーン / オーロラ」

/merror off
/micon ハート・オブ・ストーン
/ac ハート・オブ・ストーン <tt>

/merror off
/micon オーロラ
/ac オーロラ <tt>

コメント